Simple Guide to iPhone | シンプルガイド

ひたすらiPhone(アイフォン)の使い方を説明していくシンプルガイド。Apple Watch(アップルウォッチ)、iPad、iPod touch、Macのほか、Apple MusicやiCloudなどのサービスの使い方も説明します。

もう何度目になるか、MacPro (Early 2008)をいじることにしました。今回は、TimeMachineバックアップやUSBメモリーの高速化を狙い、USB3.0拡張カードを取り付けることにしました。ちなみに、現状のスペックは次の通り。CPU:2 x 2.8 GHz Quad-Core Intel Xeonメモリ:8GBスト ...

iPhone本体のボタン操作で、電源をオフにしたり再起動したりできます。電源をオフにするスリープボタンを2~3秒長押しすると、画面が暗くなり↑のように表示されます。「スライドで電源オフ」のマークを右方向にスライド(スワイプ)すると、本体の電源をオフにできます。電 ...

iPhoneの壁紙は、ロック画面とホーム画面の両方、または別々に変更することができます。Appleがデザインした壁紙があらかじめ用意されているほか、iPhoneのカメラで撮影した写真を壁紙に設定することも可能です。1.壁紙の設定を開く「設定」アプリで「壁紙」→「壁紙を選 ...

一昔前なら、「Windows専用ソフト」というがけっこうあり、MacユーザーといってもWindowsをもう一台確保しておく、というのは珍しくありませんでした。しかし、今ではブラウザ上で動作するアプリが多くなり、ChromeやFirefoxを使っていれば環境の違いはほとんど意識されな ...

iPhoneの画面の明るさは自動調節か手動調節のどちらも利用できます。オススメはコントロールセンターからの手動調節で、電子書籍やWebサイトの閲覧など、状況に応じて自分好みに調節できます。まずはオートでラクチンな自動調節から紹介しましょう。自動調節機能を利用する「 ...

iPhone 6&6 Plus、6s&6s Plusは、初期設定では「標準」の画面サイズに設定されています。この画面サイズは、iPhone 5、5c、5sといった小型モデルよりも高解像度の仕様に合わせて、見やすく調整されていますが、「文字やアイコンが小さすぎる」と感じる人も少なくありません ...

iPhoneは画面に表示される文字のサイズや太さを変更して見やすく調節できます。文字のサイズを調節する以下の設定は、iOS 8を搭載したiPhone 5、5s、6、6 Plusで共通して行えます。「画面と明るさ」の設定を開く 「設定」アプリを開き、「画面表示と明るさ」→「文字サイ ...

iPhoneのバッテリー残量は画面右上に表示されますが、初期設定では電池マークがあるだけで、具体的にどれぐらい消費しているのかわかりません。しかし、簡単な設定で、バッテリー残量を数値で「%」表示にできます。充電するかしないかの目安になりますので、ぜひ設定してお ...

「Simple Guide to iPhone」(略称:シンプルガイド)は、iPhoneの基本的な使い方をシンプルかつわかりやすく説明していくブログです。もちろん、iPod touch、iPad、Apple Watch、Apple TV、Apple Music、iCloudといった、関連製品やサービスについても、随時説明していきま ...

Appスイッチャーとは、使用アプリと通話の履歴を表示するiPhone&iPadの機能です。ホームボタンを2回連続で押す(押し込む)と表示され、この画面から素早くアプリを切り替えたり、友人に電話をかけたりできます。※こちらはiOS 8xの場合の使い方です。iOS 9以降の使い方につ ...

iPhoneのホーム画面に並ぶアイコンが「アプリ」です。カレンダーで予定を確認したり、メールを受信したり、メッセージの返事を書いたりするときに、それぞれのアプリを利用します。ここでは、ホーム画面に並ぶアプリのアイコンの操作方法を紹介します。アプリを削除したり、 ...

スリープボタンとホームボタンを同時に押すスリープボタンとホームボタンを同時に押すと、iPhoneの画面が一瞬光り、スクリーンショットが撮影できます。スクリーンショットの保存場所スクリーンショットは「写真」アプリにPNG形式で保存されます。 スポンサードリンク ...
スポンサードリンク
    

↑このページのトップヘ